桐谷さんの得意技!おすすめ飲食優待と増税ブロガーの嘆き

こんばんは!最近は専ら「桐谷さん押し」の増税ブロガー「akatown」です。

 何度も言いますが最近、記事で桐谷さんを見かけて以来、ずっと気になってしょうがないです。

 

これ、もし桐谷さんに言ったら

 

「う~~~~nん、そうですね~~~~」

 

「私はそういう趣味はないですけど、はい、一緒に優待券使う奥さんが隣にいて欲しいですね~~~」とかいいそう。

 

あ、自分もそういう意味じゃないです(*- -)(*_ _) 誤解を招きそう

 

 何度観ても笑ってしまう(笑)↓


《月曜から夜ふかし》『ついに桐谷さんが海を渡った』

 

ジョニー・デップ × 桐谷さん 対談動画↓


月曜から夜ふかし ジョニーデップを評価する桐谷さんwww

改めて動画をUPした所で本題にGO!!

 

f:id:akatown:20191119221645j:plain

 

 

 

桐谷さんの得意技!飲食優待の使い方

家で作るご飯も勿論美味しいですが、たまに外食したくなりますよね♪

 そんな時に「ただ出かけるだけ」でなく、「優待券」を活用してみましょう。

 

例えば、ファミリーレストランの「ジョイフル」でお話します。ジョイフルは「九州を中心」に東京、神奈川等、首都圏でも多くの店舗を構える人気のファミリー向け飲食チェーンです。

 

こちらの企業は「岡上」の企業なので優待券が獲得できます。

 

ジョイフルの優待&合わせ技 

現在の一株当たりの株価1,002円

 

ジョイフルで使える食事15%割引券(×年2回)
 ・100株 で5枚


ジョイフルで使える食事優待券(×年2回)
 ・1,000株 で10,000円相当(500円券×20枚)

となっております。

 

仮に株主優待で食事優待券を獲得(1,000株購入)したとして、今回一人でがっつり系の「ツインハンバーグ」を食べて、878円(税抜799円)を支払うとします。

 

こうなってくると、優待券2枚使うと現金を使わなくて済みますが「122円分損」をしますよね・・・

 

こんな時に全国共通お食事券「ジェフグルメカード」を500円分使えば(一枚はジョイフルの食事優待券を使用)、何と!!「122円分」はおつりとして戻ってきます。

( ´艸`)わーーーーーーーーーー、逆にお金貰ったみたいな気分でよりお得♪

 

こうやって、世の中の仕組みをうまく利用してやりましょう( ´艸`)ふふふふふ

 

増税ブロガー「akatown」の嘆き

飲食優待いいですよねーーーーーー。自分も欲しいのあるんですよ。それはね

 

トリドールホールディングスの「株主優待」です

 

トリドールホールディングスは全国に「丸亀製麺」や「コナズ珈琲」等を展開する人気飲食チェーンの企業で、

 

優待は何と!!「4,000円相当」の食事割引券が年に二回の計8,000円分も貰えるんです!!!(鼻息)

 

そして、akatownはと言うと企みに失敗しました。

 

 

 

そう、忘れはしない・・・あれは遡る事半年前・・・

 

 

 

 

ふむ、一株当たりの株価1,909円か

( ´艸`)ふふふ、もう少しじゃ。1,800円台まで下がったら買おう

 

( ´艸`)・・・・・・・・あれ?下がらない

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

         半年後

 

( ;∀;)一株3,000円になっとるやないかい!!!!!😭買えない・・・

 

( ;∀;)皆さん!!これも株の魅力です!!覚えておきましょう(涙)以上です!!