キャッシュレス決済、フル活用してる?

 

毎日お仕事お疲れ様です(^O^) akatownです!

 

いやー、ブログ毎日更新してますがなかなか大変ですね。でも、皆さんに役立つ記事を目指して頑張りますよ。あ、たまにボケないと死んじゃうのでそこは勘弁してくださいね🥺お願いします(*- -)(*_ _)ペコリ

 

では、本題に参ります!!

 

f:id:akatown:20191120215439j:plain

 

 

キャッシュレス決済、フル活用してる?

消費税増税と共に始まったキャッシュレス決済。

2020年6月までキャッシュレス決済によるお支払いで2%~5%の還元があります。

対象店舗での買い物をするだけでもお得ですが、お得度を増す方法は色々あります。

 

例えば、一つ小技を紹介すると、

電子マネーSuica」にクレジットカードでチャージをするとクレジットポイントにプラスでキャッシュレスの還元となり2重・3重にお得です。

 

キャッシュレス決済のおすすめは

・PayPay

楽天ペイ

・d払い

QRコード決済のシェアは大体この2つが大半を占めています。

それに加えドコモユーザー特化のd払いも人気ですね。 

 

それぞれ、キャンペーンでボーナス還元があるのでよりお得だと思うものを選びましょう。

 

では、それぞれ解説します

PayPayを使用するメリット

PayPay自体の還元は1.5%、街角PayPayのキャンペーンで対象店舗は3.5%の還元。合わせると5%の還元があり大変お得です。また、キャッシュレスの還元を合わせると10%の還元という事になります。これはかなりお得です。

 

楽天ペイを使用するメリット

楽天ペイは何と「全店舗を対象」に5%のポイントを還元するキャンペーンを行っています。

 

つまり、コンビニ等の大手フランチャイズ店や中小企業のキャッシュレス導入店舗やキャッシュレス事業に関係ないドラッグストア・ファストフード店での買い物や飲食、 

どのパターンを選んでも

5%の還元対象です。PayPayと比べると還元率は下がりますが対象店舗の事を吟味すると負けず劣らずといった所です。

 

d払いを使用するメリット

年会費1万円のクレジットカード「dカードゴールド」を使用するとドコモ携帯のご利用料金が10%お安くなります。

 

ペイ決済とは関係ないですがドコモユーザーなら間違いなくお得な決済方法となっています。

 

(`・ω・´)関連動画を貼っておきますね↓


【見なきゃ損】どれを選べばいい?キャッシュレス決済の選び方と増税前よりお得になる使い方を解説します

キャッシュレス店舗をフル活用しよう

キャッシュレス事業は全ての店舗がやってるわけではないので、当然ながらポイントが還元されないお店も出てきます。

 

自身のお気に入りなら致し方ありませんが、出来るならキャッシュレスの還元を利用した方が経済的には良いかと思います。

 

では、そういった店舗が近場にない時はどうするかと言うと

ネットショッピング」を活用します。

 

f:id:akatown:20191123001602p:plain


 

ネットショッピングではキャッシュレス事業に力を入れている店舗が多々あり、その一つに「楽天市場」があります。こちらのネットショッピングで買い物すると「キャッシュレスマークの付いたお店」は大体5%の還元がなされます。

 

また、「お買い物マラソン」を併用する買い物数に応じてとどんどんポイントが貯まるので積極的に活用してみましょう。

 

まとめ:キャッシュレス決済の還元と期間

キャッシュレス決済によるポイント還元は2020年の6月までとなります。

期間限定ですが、この還元率は大変魅力的です。今からでも間に合いますのでよろしければ、クレジットカードや電子マネー、ペイアプリ等の利用を検討される事をお勧めいたします(^^♪今回は以上です

今後も「増税に負けずにお金を貯める為の情報を発信」していきますので良かったら、

読者登録(`・ω・´)お願いします(*- -)(*_ _)ペコリ