お金がない時に大事なのは「行動力」

毎度お騒がせしております。「akatown」です。

 

私がブログを始めて約1か月程経ちましたが、ありがたいことに少しずつ「読者様」が増えてきております(´;ω;`)感謝カンゲキ雨嵐…

 

今後も「為になる記事」を目指して頑張りますのでご愛読いただけたら嬉しいです♪

 

では、本題に参ります!!

 

 

f:id:akatown:20191124171649j:plain

 

 

お金がない時に大事なのは「行動力」

お金がない時に一番大事な事、それは「行動力」です。では、何故行動力が必要になってくるかと言いますと、

 

行動をしないと対価がいただけない」からです。これはサラリーマンにしろ、経営者にしろ同じことが言えます。

 

また、多くの人は自身の望んだ会社に勤務をして「給与所得」として対価をもらっています。その会社に入るまでに履歴書・職務経歴書を書いたり、就職セミナーに行ったりと「会社に入社するための様々な活動」をされたと思います。

 

これがまさに「行動」をするというアクティブな事例です。

 

しかし、こういった行動をして地盤のしっかりした企業に就職したにもかかわらず「お金がない」と嘆く方が本当に多いのです。これは何故でしょうか?

  

その理由は大きく3つに分けられます。

・会社の給料が安いから

・出費が増えたから

・単純に使いすぎ

 この3つの事を踏まえて一つずつみていきましょう

 

会社の給料が安いから

3つの中で一番致命的なのがこちらの内容であり、これを改善するにはその会社で「キャリアを積む」というのが答えになります。

 

ただ、そうやって出来る仕事を増やしても給料があまり上がらなかった場合は、「転職」を考えるのも一つの手ですが、

 

別の方法もあります。こちらに関しては、後程紹介します。

 

出費が増えたから

 こちらは「ライフスタイルの変化」のに伴って変動するのが当たり前です。

 

例えば一人身の時には普通に貯金出来ていたお金も

 「家庭」を持ち、出費が増える事で次第に出来なくなります。

今まで貯めていた分を切り崩して教育費に充てる何てことも少なからず出てきます。

 

また、今現在の時点で既に家計が苦しい場合は特に注意が必要です。

 

そういった場合、現在は勿論の事「先の将来に出ていくお金」を何処の時点で用意するか考えるのはとても重要な事です。

 

家庭持ちの方達の中には「いやいや、家の家庭は資金的にはまだ当分は大丈夫だから」という方もたまにいらっしゃいますが、楽観視していると下手をすれば対応が遅れたことにより「赤字家計」に陥り、後々に「家庭崩壊」にも繋がるパターンさえあり得るのです・・・

 

単純に使いすぎ

解説なし:浪費やめましょう(`・ω・´)無駄無駄無駄無駄

 

一言言うとすれば、その分のお金を捻出する「手段」を持ちましょう。

 

お金を稼ぐ行動をしたいなら「副業」がおすすめ

多くの方は高等学校・大学・専門学校等を卒業後に企業に雇われの身としてその会社で働いていると思います。

 

その会社が大手企業であれ、中小企業であれ、最終的に大事になってくるのは「待遇」

です。

 

その待遇だけで暮らせないなら「副業」をするのも一つの手です。

副業と言ってもアルバイトとしてコンビニのレジ打ちをやったりと言った所謂「給与所得の上乗せ」とは少し違います。

 

私がおすすめするのは「クラウドソーシングサービス」です。

クラウドソーシングとは、インターネット上で企業が不特定多数の人達に業務を依頼し、その仕事を受けて業務を遂行するといったサービスです。その仲介業者として「クラウドソーシングの運営会社」が間に入ります。

 

つまり、

仕事の発注者」「仲介する運営会社」「仕事の受注者」という三社間の取引をするため、発注者と受注者の間でトラブルが発生する事はほぼありません。

 

また、「リモートワーク」の案件がほとんどでサラリーマン勤務のように「会社に行かずに仕事を行う事」ができるのが魅力的です。

 

まとめ:お金を稼ぐにはやっぱり「行動力」が必要

いかがでしたか。厳しい事も書きましたが

 

お金を稼ぐにはやはり「行動力」が必要と言えます。

 

とは言え、この記事を読んだ方の中には、

 

「本業後にバイトに行くなんてだるい」

「お金は欲しいけど自由時間も欲しい」

「嫌な仕事はしたくない」

なんて方も多いはずです。

 

私自身も本業の業務が終了した瞬間に

真っ直ぐに家に帰りたいです。

ですが、「クラウドソーシングサービス」ならやります。

 

何故なら、このどれか一つでも当てはまる方にこそ「クラウドソーシングサービス」をおすすめできるからです。

 

根拠として、クラウドソーシングサービスは

バイト先に行く必要がない」・「自由に作業できる」・「仕事を選べる」からです。

 

 

もし興味があれば次の記事も読んでみてください。また近いうちに「クラウドソーシングサービス」について更新します。では、今日はこの辺で(^^♪