2020年も「価格ドットコム」で。最安値でおすすめ商品を獲得

f:id:akatown:20200108204937j:plain

「そうだ、家電を買おう」 by銀閣寺



いきなりですが、ふとした時に筆者はそうだ、家電を買おうという思い付きから高額家電を買ってしまう事があります。正直、これは「お得情報を知っている」から高額品に手を出しやすいというのもあります。

 

 

 

今回はその一つを伝授したいと思います。それは、知る人ぞ知る価格のレボリューション。「価格ドットコム」を使って「高額商品を買う方法」です。

 

家計の味方「価格.com(価格ドットコム)」とは?

 

f:id:akatown:20200108205511j:plain

家計の味方「購入支援サイトの価格.com」が便利すぎる

 「価格ドットコム」は上場企業「カカクコム」が運営するインターネット事業です。その特徴としまして、「各競合店舗の価格を比較して最安値の物を購入できるツール」としてご使用いただけます。また、他のサービスと併用すると更にお得度が増します。こちらの情報につきましては次回の記事で公開します。

最安値の売れ筋商品を元に調べるなら「価格.com(価格ドットコム)ランキング」がおすすめ。使い方も解説

購入支援サイト「価格ドットコム」では今売れてるトレンドアイテム・人気商品のランキングを参考にする事が出来ます。

 

 例えば、冷蔵庫を探すとすると数ある「カテゴリー」の中から「家電」をクリックします。画面が切り替わってから画面左下に降りていきます。そのサイドバーにある「調理・生活家電カテゴリー」より「冷蔵庫・冷凍庫」をクリックします。次の画面では画面中央あたりに「冷蔵庫・冷凍庫 メニュー」がありますので、「メーカーから選ぶ」・「シリーズから選ぶ」・「価格から選ぶ」・「人気ランキング」のどれかお好きな物を選んでください。

 

この中に当てはまるものがない場合は、左側のサイドバーより「絞り込み条件を一括追加」から「メーカー」・「シリーズ」・「価格・満足度」・「容量」等を「チェックボタン」より印を付けてお好みの条件で探してみて下さい。

 

関連動画:公式サイトの説明

 


【公式】価格.comの使い方・まとめて比較編

ワケアリ品も調べて更にお得に買い物するのもあり

価格ドットコムは「アウトレット品」も検索できます。価格ドットコムを使用する事により「更にお得にお買い物」する事が出来ます。

調べ方との一つとして「アウトレット全体の商品を表示する方法」があります。

 

 

 

まず、画面上部の検索入力画面に「訳あり」と打ちます。そうすると、「アウトレット品の全体が「訳あり」というタグ」と共に商品名が出てきます。その中からお好きな商品を選んでそのショップのサイトに行ってみてください。

 

また、この時に「価格だけを重視」してしまうとどうしても厳しいのが品質事情です。価格に応じて「品質の劣化が激しい商品」となる事がほとんどですので、「価格と品質のバランス」は大切にしましょう。ただ、中には「訳ありのお宝商品」が存在するのもまた事実です。こういった商品は基本的に「レビュー評価が高い」傾向にあります。「価格を大幅に重視して品質も大事にしたい」方は是非ともレビュー評価を参考にしてみて下さい。

 

最安値で買うだけじゃない!?「買い取り価格」もお得に調べよう

価格ドットコムで「最安値」を調べたのはいいけど、「そもそもお金が足りなくて買えない・・・」なんて事もあります。給料日まで待つという手もありますが、欲しかった商品が品切れになった時の悲しみは想像以上なものです。こうならないためにも「価格.com」には便利な情報として「買取ショップ特集」があります。

 

まず、「価格ドットコム」より「買取ショップ特集」をクリックします。次の画面で「高額買取を行っている業者を選定」よりお好きな買取業者を選定出来ます。現在ほしい物があり、そのために既存品を売りに出したい方は是非ともご活用下さい。

 

ネットの落とし穴:実店舗との差に注意

便利な購入支援サイト「価格ドットコム」にも落とし穴があります。それは「比べるショップ自体を間違えた時」です。

 

 

価格ドットコムは確かに「最安値を発見してくれる優良サイト」ですが、間違って「実店舗とネット商品」を比べてしまうと損をする事にもなりかねません。さきほど、実際にスーパーで買った「日清食品」の「ごろっとグラノーラ400g」が「498円」でネットショッピング「ROHACOPayPayモール店」と同じでした。ちなみに他の商品は実店舗より高く、ネットショッピングで高い所となると「1,593円の物もあって衝撃を受けました・・・皆さん、ネットポイント・Tポイント付与等に騙されないように気を付けて下さい。

 

関連記事:PayPayの魅力

www.akatown.jp

 

 

www.akatown.jp

 

 

 

www.akatown.jp

 

まとめ:価格は競わせてお得品を獲得するのが家計的にも得策である

f:id:akatown:20191230231706j:plain

同じ買うなら「価格.com」でより安い物を見つけてみよう



いかがだったでしょうか?今回はお得な「価格情報ツール」である「価格ドットコム」についてお話しました。日常で色々なショッピングサイトを見ているとふと目にした商品に一目惚れする事があります。また、現在ほしい物があるが高価なため手が出せないという事もどうしても起こり得ます。

 

「あとちょっとで手が出るのに・・・」なんて事も意外と多いものです。そんな時こそ「価格ドットコム」はあなたの「ほしい」を「価格支援サイト」として手助けしてくれます。便利でお得な「価格.com」を是非とも日常生活にお役立てください。次回は「価格ドットコム応用編:最安値からの最安値を目指そう」を公開します。是非とも参考にされてください(^^♪今回は以上です。ご愛読いただきましてありがとうございます。

 

 

 

 

筆者からのお願い:

 

今後も「増税に負けずに皆さんの家計のお金を貯める為の情報を発信」していきますので良かったら、

読者登録(`・ω・´)お願いします(*- -)(*_ _)ペコリ