au PAY(auペイ)の10億円キャンペーンは還元率の上限規制に不満相次ぐ

 

f:id:akatown:20200220225034p:plain

au PAYにポイント上限を付ける事をKDDIが発表

出典:https://www.au.com/pr/paycpn2020/?aa_oid=we-we-ow-0255

 

KDDIが2月10日より行っている、キャッシュレス決済の一つであるバーコード・QRコード決済「au PAY(auペイ)」のキャンペーンはauユーザー以外も使用できる事から盛り上がりを見せ「毎週10億円還元するキャンペーン」は当初の予定である1週間ではなく、「2日」で終了する事となる。

 

また、キャンペーンが想定以上の人気が出たことにより、2月17日「第2週」のキャンペーンもわずか1日で終了。

 

波乱の幕開けに始まったau PAYはこれに終わらず、KDDIはキャンペーン条件の変更を公表する。

 

※au PAYのキャンペーンスケジュール・チャージ方法についてはこちらをご覧ください。

 

www.akatown.jp

 

 

 

「誰でも!毎週10億円もらえる!キャンペーン」は1日の上限規制を設置

あまりのキャンペーンの人気によりKDDIは「au PAY」の1日の上限規制を発表。

「一人でも多くのユーザーにポイント還元できるように」と考慮し、その日に獲得対象となるポイントに上限設定を加え、「1日に還元できるポイントを6,000ポイントまでとする」と発表した。

 

また、キャンペーンの還元ポイントが6,000ポイントとなるのは「第3週」のキャンペーン再開日である2月24日(天皇誕生日 振替休日)0:00を持って制限開始となる。

 

au PAYの基本情報と還元率

・QRコード・バーコード決済を活用した決済アプリ

・au 非ユーザーのau PAYご使用はau IDの登録が必須

・au WALLETカードにある残高・ポイントを利用してお買い物ができる

・auスマートパスプレミアム会員非ユーザーの還元率200円/毎1P(還元率:0.5P)

・auスマートパスプレミアム会員ユーザーの還元率200円/毎3P (還元率:1.5P)

 

 

au PAYのキャンペーン情報と還元率

・郵便局はポイント対象外店舗となる

・毎週の還元総額は10億円に達した時点で終了

・通常200円(税込)1Pの還元の所、キャンペーンでは40Pとなる

・キャンペーンの終了の告知は随時行われると共に、急遽終了となる事も

・対象期間内のお買い物はちゃんとキャンペーンの対象となる(確認情報)

2月24日より1日の還元上限額が最大6,000P/ au IDとなる

2020年追加事項 au PAY情報

・1月よりご利用可能店舗の拡大

・1月15日よりサミットストアでau PAY使用可能に

・2月4日よりau WALLET ・Wowma!の名称を「au PAY」に統一

・2月3日より、郵便局の郵便窓口(65局)でau PAYが使用可能となる

・今週のキャンペーンは2月17日23:59:59に終了(当日)次は24日0:00から再開

 

au PAYの使用可能店舗一覧

f:id:akatown:20200220224301p:plain

ご利用可能店舗拡大中のau PAY 利用可能店舗一覧表

1月のau PAYご利用可能店舗追加分

サミットストア・AOKI etc

出典:https://www.au.com/pr/paycpn2020/?aa_oid=we-we-ow-0255

 世間のau PAYキャンペーン改悪に対する反応

上記記載の通り「最大30,000ポイント」を1日で取得出来ていた状態が変更となり、「1日6,000ポイントまで」の改悪となりました。これに対して世間の反応はどうでしょうか?また、キャンペーン自体に関する声も参考にしてみましょう。

 

関連記事:auサポートによるキャンペーン情報と実際の使用情報を公開

筆者が実際に家電量販店に乗り込んだ情報・また、ポイントを獲得するうえで不安要素の強い「キャンペーン落ち」について実際に確認を行った有益情報です。楽しく読める内容にしています。是非ご覧になってください。 

www.akatown.jp

 

 

まとめ:au PAYのキャンペーンは制限により使いづらくはなるが・・・

今回はau PAY「誰でも!毎週10億円もらえる!キャンペーン」の還元率の上限規制の内容と世間の反応をお送りしました。今回の改悪を受けて、au PAYの使い勝手の良さが半減する事となった一方で、「還元できるユーザー」が増えるのも確かな事実です。

 

おそらく、2月24日からのキャンペーンの再開は「還元ポイントの上限規制」により緩やかなものになるでしょう。また、第1ステージ(一番上の関連記事参照)のポイント最大30,000ポイントとなるため、計画的なお買い物を心掛けて下さい。以上です。