Pontaで20%還元なるか?LAWSON(ローソン)でのau PAY(auペイ)の使い方を解説

f:id:akatown:20200128220828p:plain

au PAY × Pontaの統合が2020年5月より始まる。また、現在はauのキャンペーン実施中


 突然ですが、皆さんは「au PAY(auペイ)」と「Ponta(ポンタ)」の関係性についてはご存じでしょうか?もしかしたら「auとPontaに関係性はないでしょ?」という意見もあるかもしれません。  

実はKDDIとロイヤリティマーケティング(Pontaの発行元)は業務提携により2020年5月より「au WALLETポイント」は「Pontaポイントへと統合」する事となります。  

 

また、過去の話ではありますが、大手コンビニチェーンのLAWSON(ローソン)は「au PAY」でのお支払に対する記念キャンペーンを昨年12月下旬から年末にかけてを行っておりました。

f:id:akatown:20200224164242p:plain

au PAYとLAWSON(ローソン):2019年の年末に終了した過去のキャンペーン

出典:https://www.au.com/information/topic/auwallet/2019-054/
au PAY × LAWSON(ローソン)のコラボキャンペーンの復刻は現在の所は予定がありませんが、今現在、au PAYでは「誰でも!10億円もらえる!キャンペーン」を実施中の為、「加盟店」の一つであるローソンでは「最大20%還元」が可能です。

 

 そこで、今回は「2月24日より再開したキャンペーン&Pontaとその他ポイントについて」を主軸に大手コンビニ「LAWSON(ローソン)とau PAYに関連する情報」をお伝えします。

Pontaポイントも20%還元!?LAWSON(ローソン)でのお買い物とau PAYキャンペーン情報

f:id:akatown:20200220225034p:plain

au PAYの誰でも!10億円もらえる!キャンペーンはLAWSON(ローソン)も対象

以前のキャンペーンの復刻はまだありませんが、2月24日の祭日より再開の「誰でも!10億円もらえる!キャンペーン」では「最大20%還元」を実施します。つまり、LAWSON(ローソン)のお買い物で「20%還元」ができるという事です。(もちろん、他店との併用も可能です。)

 

2020年3月29日にキャンペーンが終了し、その還元は4月14日(予定)となりますので「キャンペーン分はPontaポイントにはならない」のです。しかしながら、2020年5月からは「au WALLETポイント」は「Pontaへ統合」となるため、一概にそうとは言えません。

 

また、Pontaポイントについては「キャンペーンに対する誤解」の説明の後に解説します。

 

 

 

au PAYのチャージはローソンのレジで行うことが可能 

au PAYの「LAWSONチャージ」の詳しいやり方・使い方についてはこちらの記事をご覧ください。

 

www.akatown.jp

 

au PAYのユーザーで「ローソンチャージ」をする方にキャンペーンの誤解しやすい内容をお知らせ・・・

au PAYをローソンチャージする方は少し注意が必要です。「ローソンチャージ」は「au WALLETプリペイドカード」が必要となるため、チャージできる方はまず間違いなくカードを持っている方のはずです。

 

そのため、au PAYのキャンペーンに参加する時にお手持ちの「au WALLETカード」でお支払いをした場合はキャンペーンによるポイント付与は対象外となりますのでお気を付けください。ちなみに、ポイント付与の条件は「バーコードによる支払い」・「QRコードによる支払い」の2点のみがキャンペーンの対象です。

 

au PAYのポイントはPontaポイントへ統合される 

f:id:akatown:20200128220828p:plain

KDDIとロイヤリティマーケティングが業務提携によりポイントの結合を決定

2019月12月16日にKDDIとロイヤリティマーケティングの合同会議によりポイントの統合が決定しました。これにより、2020年5月より「au WALLETポイント」は「Pontaポイント」へと移行されることとなります。つまり、au WALLETポイントとして貯まっていた分は「Pontaポイント」になるので、ポイントの幅が広がる事となります。

 

 

LAWSON(ローソン)で貯める事が出来るポイントは2種類ある

au PAYのキャンペーンとは別にポイントカードを提示する事でポイントの「2重取り」が可能となります。LAWSON(ローソン)と言えばこちらの2種類が対象でこの2つのうち、どちらかのポイントカードを提示してポイントを貯める事が出来ます。

Pontaポイント

dポイント

 

LAWSON(ローソン)で使用出来るポイントカードはこの2種類ですが、実はその他にも「珍しい取り組みを行っている」のです。

 LAWSON(ローソン)で交換できる自治体ポイントとは

f:id:akatown:20200225202724p:plain

マイキーくん「1自治体ポイント=1円より、ローソンで交換出来ます」

自治体ポイントは自治体が任意で発行するポイント(取り組みを行っていない自治体もある)で、各クレジット会社や航空会社のマイル等のポイントを移行する事が獲得できます。また、LAWSON(ローソン)ではPontaポイント×一口=自治体ポイント1,000ポイントとして交換する事が可能です。

 

ただし、自治体ポイントの交換には「マイナンバーカード」と「マイキーID」の登録が必要となりますので注意が必要です。

 

LAWSON(ローソン)で交換した自治体ポイントの使い道 

自治体ポイントはオンラインショップ「めいぶつチョイス」や地域に応じた交換先があり、各自治体によって異なります。だからこそ、そこにしかない特産品等を「自治体ポイント」を利用する事により、購入する事が出来ます。

au PAYのLAWSON(ローソン)で使えるクーポン情報

au PAYでは2020年2月24日~29日の間に「ローソンで使える50円OFFクーポン」をアプリ内で配布中です。キャンペーンの内容に加えて、更にお得にコンビニでお買い物ができますので、是非ともau PAYに対象のクーポンを入れてご利用ください。

 ※auスマートパスプレミアム会員限定となります。

関連情報:その他コンビニに関するキャンペーン情報

 

www.akatown.jp

www.akatown.jp

 

 

まとめ:KDDIとロイヤリティマーケティングの提携はLAWSONと自治体に関係する

f:id:akatown:20200225212018p:plain

au PAYとローソンの併用でポイントを貯めると様々な活用方法がある。

出典:https://lawson-print.com/guide

 

今回は「au PAY」のキャンペーンとと「ローソン」のポイントについて深堀りしていきました 。また、情報が多岐にわたるため、一旦整理します。

au PAYの「誰でも!10億円もらえる!キャンペーン」はローソンのお買い物も対象

ローソンでは「au PAYチャージ」が現金とau WALLETプリペイドカードで可能

「Pontaポイント」を「自治体ポイント」1,000ポイント単位で交換する事が可能

2020年2月24日~29日の間に「ローソンで使える50円OFFクーポン」を配布中

「au WALLETプリペイドカード」でのお支払いは10億円キャンペーン対象外

「au WALLETポイント」は2020年5月より「Pontaポイント」へと統合

 

情報が多いため、わからない時は下記の記事も参考してみて下さい。参考までに「au PAY」のキャンペーン情報を記載した記事を公開します。良かったらご一読ください。

 

www.akatown.jp

関連記事:楽しくau PAYキャンペーンを理解したい人向け

www.akatown.jp

 今回は以上となります。いつもご愛読いただきまして本当にありがとうございます。