au PAY(auペイ)奮闘記④実践編その弐「au PAYユーザーだろ!?」

f:id:akatown:20200324225215j:plain

au PAY 10億円キャンペーン「実践編」としては最後の記事となりますのでご愛読ください。

皆さんいつもお仕事ご苦労様です。学生の皆さんもお疲れ様です。いや、今はもう春休みでしょうか?突然ですが、僕はこの時期になるといつも思い出します。暖かい日差しが続くようになった春の日、熱い眼差しで僕たちを見てくれた先生方、仲良しだったったクラスメイト、大好きだったあの子(当時は)、そして、僕の涙腺を揺さぶった「旅立ちの日に」、そして・・・涙腺を崩壊させた「カノン


パッヘルベル カノン

 

(ハンカチタイム)・・・ぐすっ・・・皆さぁん・・・いつもど・・・いつも通り、au PAYの活用をしてきましたのでau PAY実践編を公開します。ちなみに、いつもの糖分補給はキャンペーン(au PAYの毎週10億円もらえるキャンペーン)に間に合わなかったのでチョコパイを口に放り込みました( ´艸`)バスチーとほぼくりむはお休み♪

 ※笑わせたいのか泣かせたいのわからないのでとりあえずお好きな方を・・・じゃなくて、感情の赴くままに動いてみて下さい。出来れば「じゃあカエル(帰る=離脱)」とは言わないで最後まで読んでみてください。

au PAYのキャンペーンは第三ステージへ突入

au PAY(えーゆーぺい)の「誰でも10億円もらえるキャンペーン」は第三ステージへ突入しました。つまりは、「還元ポイント最大10,000ポイント」までです。それって、どういう事なの?と思われた方は、こちらの記事よりご確認ください。

 

www.akatown.jp

 

最終の第三ステージでは何を買うの?その前にポイントの計算を実践

正直な話、第三ステージは「そんなに気にしていない」のだ。ご存知の通り、第三ステージまでの累計は「最大70,000ポイント」であり、第一ステージ「30,000ポイント」、第二ステージ「30,000ポイント」、第三ステージ「10,000ポイント」のため、還元率が大幅に下がるため、好きなように決済をしようと思っている。

 

とは言え、「この第三ステージを最大限に活かしたいんだ!」という方もいらっしゃると思うので第三ステージを最大限に活かすためにも、使うべき金額をシミュレーションしてみようと思う。

 

au PAY「誰でも10億円もらえるキャンペーン」で使うべき金額

 

購入すべき金額「X」×最大20%還元=最大10,000ポイント

つまり、

購入すべき金額「X」=50,000円 ※単純に計算した場合の数式

 

極端な話、100,000円使ったとしても「20,000円分還元ポイントが入る事はない」ので注意してみてほしい。

 

au PAYの第三ステージは「最終ステージ」

先程、「毎週10億円もらえるキャンペーン」の第三ステージと言ったが、つまりはau PAY「最終ステージ」となる。今回が「au PAYの大規模還元」を受ける「最後の週」となるので、しっかりとポイントを獲得してほしい。

※ちなみに、2020年3月24日で「誰でも10億円もらえるキャンペーン」は終わりました。

 

au PAYおすすめチェーン(一部地域による)&人気店の最新情報を公開

www.akatown.jp

今回のau PAYの活用場所は!?タイトルに関連する

今回は、最終ステージだが先程も申し上げたように「還元」はそんなに気にしていない

のだ。じゃあどうするか?「よし!コンビニに行こう」←出たよ・・・

 

だが、今回はちゃんと意味があるのだ、コンビニに行く理由は勿論、KDDI主催の「誰でも10億円もらえるキャンペーン」のためだが、今回の大きな目的。それは・・・

 

「PayPayの残高チャージ」である。

 

我ながら、「au PAY」実践編の記事を書きながら「明智光秀」を頭に思い浮かべた。

 

akatown「自分が織田信長だったらPayPay許さんな」

 

f:id:akatown:20200324230621j:plain

だって、「au PAY・au PAY」言ってた人が「PayPay(ペイペイ)♪」何て言ったらそれはもう、「裏切り」ですよ。だが、しかし、akatownはお得がある所には現れるのである・・・

 

akatown「PayPay持って、ガストに行こうかな(キャンペーン中に)」

※他のキャッシュレスにも走っていますが、今後も間違いなく、主要スマホ決済アプリは「au PAY(auペイ)」です。そこはぶれません。

 

au PAY実践編の店舗は定番の「セブンイレブン」

au PAYのキャンペーンを実践編として活用しながら考えるのは「PayPay」の事である。セブンイレブンの「セブン銀行ATMチャージ」は本当に便利だ。ここで少し、弁明しておくと、PayPayには「1万円しか入れていない」のである。何故なら、akatownはあくまで「au PAY」ブロガーだから。プロ意識は忘れません←これは本当に。

 

au PAY実践編で買った金額と還元率を公開(キャッシュレスも計算)

 au PAYの実践編となるわけだが、前回のローソンのように「クーポン」があるわけでもない。そこで今回は、キャッシュレス還元も含めて計算してみよう。

 

買った物

クッキー・からあげ・おにぎり・フィナンシェ・サンドイッチ・カフェラテ・バスクチーズケーキ(バスチーじゃないよ)・金のハンバーーーーーグ!!

 

お買い上げ合計「2,253円」 - キャッシュレス還元2%「45円」=お支払い2,208円

 

ベースポイント還元・・・「11P

キャンペーン還元 ・・・「429P

                    ベース・キャンペーンポイント還元「約20%還元」

 

キャッシュレス還元事業「2%還元」+キャンペーン合計「20%還元」=今回のセブンイレブンでの還元ポイント「22%還元

 

まとめ:au PAYの他にもキャッシュレス手段を持つのは悪い事ではない

f:id:akatown:20200308190439p:plain

au PAYの「毎週10億円もらえるキャンペーン」実践編に最後までお付き合いいただき、本当にありがとうございました。今後とも「au PAY」の記事をご愛読いただけたら幸いです。


最近読んだ本で「ホリエモン」が言っていました「AじゃないからBなんだって言うお固い思考のやつが多い」と。つまりは、「AでもあればBでもある」事もあるって言う事を考えるのが大事なんだと。特にビジネス思考でこれが出来ないと致命傷です。実際、「Aは優秀って事はBは駄目なんか!!」とか言うやつがいたら「こいつ頭固いな」って思います。←なんの話やってなりますねΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)無駄にケンカを売るカッコつけが多くて萎えますね。あれ?・・・脱線しました・・・

 

つまりは「一つの手段に縛られない」事が本当の意味でのキャッシュレス使いだと思います。これは「一つにこだわるな」ではなく、「一つじゃなくてもいいんだよ」と言う意味で上記の文章を書きました。

 

偉そうに聞こえてしまったらすいません。au PAY「10億円もらえるキャンペーン」も最終局面なので「少し真面目な話」をさせて下さい。私が、上記の文面で伝えたいことは・・・本当に「家庭を守るために家計のお金を使う」人は「何が何でもその家庭を守るためにありとあらゆる手段を使う」という事。一つにこだわる「プライド」も大事ですが、「武器は沢山ある方が幅が広がる」という事実があると言う事。こうして使用した「手段」は「経験」へとつながります。この些細な経験があなたの家庭を救う小さなきっかけになったら嬉しく思います。

                      家計対策ブロガー「akatown」