家計対策ブロガーakatown(アカタウン) 家計のお金と心を支える帳簿

家計救済キャッシュレス×投資×節約アイテム×キャンペーン広告

MENU

ふるさと納税は「さとふる」とPayPay(ペイペイ)でお得に!最大11%還元

突然ですが、あなたは「ふるさと納税」を活用していますか?実はふるさと納税は節税が出来て返礼品が貰えるだけでなく、「あの有名ペイアプリで使えるポイント」まで貰えるんです。

 

というわけで今回の記事は、ふるさと納税でお得に節税しつつ、「PayPayボーナス」を貰う方法を公開します。PayPay(ペイペイ)ユーザーの方は必見の内容となっておりますので最後まで記事を読んでみて下さい。

 

ふるさと納税は「さとふる」とPayPayでお得に!最大11%還元

ふるさと納税さとふるなら 寄付額の最大11%相当PayPayボーナス付与

 

期間限定ではありますが、さとふるでふるさと納税をすると「寄付額に応じて最大11%」のPayPayボーナスが獲得出来ます。

 

※ふるさと納税は「生まれた故郷や、応援したい自治体に寄付が出来る制度」で、実質2,000円の負担で、お得な返礼品を獲得出来る上に、「所得税の還付・住民税の控除」が出来る制度です。

この、節税に加え、今回お伝えする「PayPayボーナス」を別途獲得する事が出来るので大変お得です。それでは、気になる「PayPayボーナス獲得の条件」を見ていきましょう。

 

ふるさと納税の寄付額に対し、11%のPayPayボーナスを貰うための3つの条件

2021年10月度 【アプリ限定】さとふるの日キャンペーン

 

※注意:画像は10月のキャンペーンのものです。11月も別途キャンペーンが開催されます。

 

必ずアプリで寄付をする

今回のキャンペーンは「アプリによる寄付が絶対条件」となっております。間違って、webから寄付を行うと【キャンペーン対象外】となってしまいますのでご注意ください。

 

なお、エントリーはこちらの「さとふる公式サイト」からも行えます

 

 

3と8の付く日である「さとふるの日」に寄付を行う

毎月、3と8の付く日はさとふるの日となっております。通常、さとふるアプリで寄付した場合は、寄付額1万円の場合だと、1%相当の100円分しかつきませんが、「さとふるの日」に関しては6%相当のPayPayギフトカードが必ず貰えます。

 

超PayPay祭開催期間中に「PayPay残高」で支払う事で最大5%のPayPayボーナスを付与

超ペイペイ祭 さとふるでPayPay残高でお支払いすると最大5%戻ってくる

超PayPay祭が開催中であり、キャンペーン期間中である2021年10月18日~2021年11月28日までにさとふるの寄付を「PayPay残高でお支払い」すると最大5%相当のPayPayボーナスが付与されます。

 

また、ヤフープレミアム会員・Yモバイルスマホユーザーは「最大8%還元」、ソフトバンクスマホユーザーに関しては「最大15%還元」なので更にお得となっております。

 

PayPayとさとふるのキャンペーンで気を付けるべき3つの注意点

①アプリ限定の寄付である事とPayPayアプリが使えない点に注意

大事な事なのでもう一回言いました。例えば、webでキャンペーンのエントリーをした場合、そのままwebで寄付を行うという流れを作ってしまうと、キャンペーン対象外となりますので注意してください

また、PayPayアプリをご利用の方に強く言いたいのが、PayPayアプリ上にある、ふるさと納税(さとふる公式サイト)の利用もキャンペーン対象外となってしまいますので必ずさとふるアプリから寄付を行う様にしてください。

 

②PayPay残高による支払いが対象

今回のふるさと納税のキャンペーンは「PayPay残高による支払いのみが対象」となります。普段からヤフーカード他クレジットカードによるお支払いを行っている方は特に注意してください。

 

③PayPayボーナスの付与上限が決まっている

PayPay残高のお支払いでボーナスが付与されますが、1回のお支払いによる上限は3,000円分までであり、最大でも付与上限は5,000円までとなっております。「さとふるのアプリ上で寄付しただけ貰い続ける事が出来るわけではない」ので注意してください。

 

キャンペーンとは関係なく「さとふる」をご利用したい方へ

 

こちらの記事をご覧の方の中には「現金やクレジットカードによる寄付」がしたい方もいらっしゃるかと思います。そういった方は、こちらの「さとふる公式サイト」からアクセスすれば、登録・寄付が出来ますのでこちらをご利用ください

 

さとふるで「クレジット払いでもPayPayボーナスが欲しい」方へ

f:id:akatown:20211003170806p:plain

 

今回のさとふるのキャンペーンは「PayPay残高による支払い」と「さとふるアプリ」によるセットが絶対条件となっているため、クレジットカードによる支払では「通常PayPayボーナス」は付与されません。(そもそも、クレジットカード払いでPayPayボーナスは付きません)

 

ですが、ヤフーカードを作成して、そのカードでお支払いをする事により「期間限定でPayPayボーナス7,000円相当を獲得」する事が出来ます。

 

更に、PayPayボーナス込みで現金3,000円相当(期間によって金額が異なる)が欲しい方はこちらの公式サイトを登録して、「セルフバック」を行ってみて下さい。

セルフバックとは、ご自身で商品をご購入・サイトの無料登録・クレジットカードの作成・投資講座の開設等をした時に、そのお礼としてお金の還元を受ける事が出来るアフィリエイトサービスの一種です。上場企業や副業をしている方はこちらのお得情報を利用しています。

 

アフィリエイト(セルフバックを含む)が出来る無料サイト

 

また、ヤフーカードを作りたいけど作成方法がわからない、そもそもクレジットカードを作るのが怖いという方は「キャッシュレスブロガー」である私が実際に作った時の画像がありますので、こちらを参考にして、セルフバックの公式ページ(上部の画像より入れます)から入ってみて下さい。

 

※下記のリンクからも登録が出来ます。

 

A8.netなら! ------------------------------------------------ ◇スマートフォンやPCから簡単に広告が掲載可能 ◇もちろん会員登録は無料。その後も費用はかかりません! ◇欲しい商品がお得に購入できるセルフバックの利用ができる ◇有名ブランドから高額報酬がもらえる広告を掲載 ----------------------------------------------- アフィリエイトを始めるならA8.net(エーハチネット) まずは登録→ https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35O630+BRWNHU+0K+ZU2WJ

 

ヤフーカードの作成用記事とセルフバックページはこちらです

 

www.akatown.jp

 

 

PayPayとさとふるのキャンペーンによるネットの声

今回は超PayPay祭とさとふるのキャンペーンが開催されるという事で、ネットの方も賑わっております。また、超PayPay祭に関するネットの声もこちらに挙げておきますので是非とも参考にされてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

ふるさと納税で10,000円分の寄付で15,000円分にする裏技を伝授

f:id:akatown:20211030164000p:plain

10,000円の寄付が15,000円分の寄付になる。そんな方法がある訳ないと思っていませんか?実はこの方法【au PAYふるさと納税】をしている人なら当たり前の技なんです。詳しくはこちらの記事をご確認ください。

※au PAYふるさと納税はauユーザー以外の方もご利用出来ます

 

www.akatown.jp

 

【auユーザー以外も使えるauスマートパスプレミアム:au PAYマーケットの送料も無料になるうえに、1,000円クーポンを毎月配布】公式ページはこちらから

 

※【期間限定情報】2021年12月1日~2022年1月10日にかけて新たなPayPayのキャンペーンが開催されます。その名も、

f:id:akatown:20211117010140p:plain

【さとふるで当たる!ペイペイジャンボ】です。今回のペイペイジャンボのキャンペーンは通常のペイペイジャンボのキャンペーンと同じく、抽選により最大100%分、つまり、決済金額がそのまま全額キャッシュバックされる超お得なペイペイのキャンペーンです。


【さとふるで当たる!ペイペイジャンボ】のキャンペーン参加条件:ふるさと納税サイト「さとふる」での寄付にスマホ決済ペイアプリ「PayPay」の【PayPay残高】にて支払いする(その他の支払いは対象外)

まとめ:さとふるはPayPayと節税で2重にお得!!

今回は「ふるさと納税サイト:さとふるとPayPayのキャンペーンについて」解説しました。

 

今回の記事を活用する事により、節税して自治体から返礼品が貰えるだけでなく、PayPayボーナスを獲得する事が出来る為、間違いなくお得なキャンペーンとなっております。是非ともご活用下さい。

 

また、私の記事では「PayPayクーポン」や「ヤフーカードの作成方法」の他、「au PAY・楽天ペイ・PayPayの節約記事」もご用意しておりますので併せてご利用ください。もし、内容が良かったら【ブックマーク】もして読んでいただけると嬉しいです。

 

www.akatown.jp

 

今回は以上となります。いつも私のキャッシュレス全般の記事をご愛読いただきまして本当にありがとうございます。