三種の神器:au PAYカード・プリペイド・PAY アプリでキャッシュレス

f:id:akatown:20200312231132p:plain

au PAYカード(旧WALLETプリペイドカード・PAY・クレジットカードについて詳しく解説

出典:https://wallet.auone.jp/contents/lp/cashless/description.html

2019年10月より始まった「消費者還元事業」によるキャッシュレス還元は2020年6月末で終了です。すぐに終わってしまうキャッシュレス還元事業とは言え、あなたはキャッシュレスに関してはどれぐらいの関心があるでしょうか?

 

少なくとも、「キャッシュレス還元の利用」・「キャッシュレス還元を利用しない」とでは1回の買い物で「2%~5%」の差が出てきます。当然ながら、現金推進派(キャッシュ払い)の方はこの2%~5%を無意識のうちに損している事になります。

 

しかも、これは「消費者還元事業だけ」での話となります。キャッシュ派の方には申し訳ありませんが、数年前まで「堅実なのはキャッシュのみ」と謳っていた私が、実際にキャッシュレスを利用するようになり、見えてきた事が沢山あります。それが、「キャッシュレス利用の還元率の凄さ」についてです。上記の2%~5%はあくまで「最低還元率」のお話なのです。失礼な話、おそらく、キャッシュレス非ユーザーにとっては「損をしている感覚」がまだないのではないでしょうか?

 

これをお話するにあたり、かねてより後押ししているKDDIのキャッシュレス還元事業の三種の神器とも言える対象カード3種である「au WALLET(Pontaポイントに変更)」・「au PAY(auペイ)」・「au WALLET」クレジットカードのついてそれぞれ解説していきます。

 

キャッシュレスのおさらい:そもそも、消費者還元事業とは?還元率も解説

f:id:akatown:20200312232355j:plain

改めて、キャッシュレスの基礎知識となる消費者還元事業についてご説明します

キャッシュレスによる還元は 経済産業省、つまりは国を掲げて行う、「現金を使わない(キャッシュレス)決済に対して2%、5%の還元をポイントで行う」という仕組みです。キャッシュレス決済による2020年6月30日まで行っており、最近ではバーコードを読み取る「ペイアプリ」でのキャンペーンに力を入れている会社が多く、2020年3月12日限定で行われたペイアプリのキャンペーン「d払いによる50%還元」には本当に驚かされました。おそらく、これだけでもキャッシュレス決済の凄さ、利用しない事によるデメリットが少なからずある事をわかっていただけるのではないでしょうか?

 

キャッシュレス初心者に向けて解説:そもそも還元率とは?

 「還元率」とは、一言で言えば「使った金額に対して戻ってくる割合」の事です。わかりやすい例で言えば、「楽天カードは100円につき1ポイントのポイント」が付くことで有名です。つまり「1 ÷ 100 =0.01→1%」となるため、「楽天カードの還元率は1%」となります。

 

au WALLETプリペイドカード・au PAY・au WALLETクレジットカードのキャッシュレスについて

au のおすすめキャッシュレス3種「au WALLETプリペイドカード(現在はau PAYプリペイドカード)」・「au PAY(auペイ)」・「au WALLETクレジットカード(現在はau PAYカード)」の特徴について解説します。キャッシュレスという観点では同じですが、それぞれの特徴があり、ユーザーの皆様によっても好みがあると思いますので、自身に照らし合わせて読んでみて下さい。

au PAYプリペイドカード・au PAY・au PAYカードのキャッシュレス①au WALLETプリペイドカードの還元と特徴について

au 回線契約者のみ発行が可能

ポストペイによる支払いが出来ない(後払い不可)

スマホに登録して使う事も出来る(Apple Pay対応)

au PAYアプリと紐づけ(連動)されている

200円(税込)につき1ポイント獲得(還元率0.5%)

・au WALLETポイントがPontaポイントに変更

www.akatown.jp

 

au PAYプリペイドカード・au PAY・au PAYカードのキャッシュレス②au PAYの還元と特徴について

他社キャリアも「au ID発行」によりau PAYを利用出来る

キャンペーンにより20%還元出来る(期間限定)

ポストペイによる支払いが出来ない(後払い不可)

レジに行き、スマホでバーコードを読み込むだけ 

200円(税込)の決済につき1ポイント獲得(還元率0.5%)

1ポイント=1円でポイントチャージが出来る

au WALLETプリペイドカード・au PAY・au WALLETクレジットカードのキャッシュレス③au WALLETクレジットカードの還元と特徴について

au 回線契約者のみ発行が可能

スマホに登録して使う事も出来る(Apple Pay対応)

200円(税込)につき2ポイント獲得(注:100円につき1ポイントつくわけではない)

au PAYにクレジットカードチャージした時の還元率は0.5%

auのキャッシュレスはどれがおすすめ?

結論から申し上げますと、au ユーザーは全てのサービスをきっちり使った方がメリットがあります。その理由としましては、スコア獲得によるステージ制の条件にそれぞれの使用が条件に挙げられているためです。詳しくは、下記にある公開記事をご確認ください。

 

 au PAY・プリペイドカード・クレジットカードにより獲得できるステージについて

www.akatown.jp

まとめ:au PAYプリペイドカード・au PAY・au PAYカードのキャッシュレスはどれも活用すべき

f:id:akatown:20200312231132p:plain

au PAYカード(旧WALLETプリペイドカード・PAY・クレジットカードはどれも活用すべき

今回は、「au のキャッシュレス3種の特徴について公開」しました。au PAYカードは「Apple Pay」に対応している優秀な電子マネーであり、国際ブランドもついているので使い勝手が良いです。また、au PAYでは「10億円もらえるキャンペーン」による「20%還元」を行っており、他キャリアの方にも人気です。最後に、au WALLETクレジットカードはauのキャッシュレスの中で一番還元率が良く、クレジットカードのため後払いでお手軽に決済出来るのが魅力的です。

 

www.akatown.jp

 

 

このように、どのau カードを取っても、メリットがあります。あなたの家計の管理に合わせてau の各種カードを使い分けてみて下さい。また、私の記事ではauサービス・au PAYについて詳しく書いた記事を公開しております。全国チェーンのお店で使えるお得情報を沢山公開しておりますので下記の記事、その他の記事もご活用下さい。

 

www.akatown.jp

www.akatown.jp

 今回は以上となります。いつも私の「au PAY」の記事をご愛読いただきましてありがとうございます。