徹底検証!!楽天ペイ × au PAY(auペイ)の魅力!メリット・デメリットは?

au PayR Pay

出典:https://aupay.wallet.auone.jp/store/?medid=aupay_info&srcid=aupay&serial=0077

2019年の6月よりKDDIと楽天ペイメントの業務提携により、各会社のスマホアプリ「au PAY(auペイ)を楽天ペイの対象加盟店で使用できる」ようになりました。これにより、KDDIの対象加盟店が(全ての加盟店ではありませんが)大幅に広がった事になります。

 

では、共通の加盟店という事はそれぞれのスマホアプリの仕組みはほとんど同じなのでしょうか?結論から言うと「異なる点が多い」というのが答えです。では、2つのアプリの違いは何でしょうか?

 

その答えを徹底的に追及すべく、今回は「楽天ペイ」と「au PAY」の比較記事を公開します。まずは共通のメリットから見ていきましょう。

 

 楽天ペイとau PAYのメリット①同じ店舗で、それぞれのペイアプリを使用でき、加盟店も豊富

上記でもご説明の通り、KDDIと楽天ペイメントの業務提携を行いました。また、「au PAY・楽天ペイは使用できる加盟店が豊富であり、共通の店舗でのご使用が可能です(全てではありませんがほとんどの加盟店で可能です)」

例えば、大手コンビニチェーン3種の「LAWSON(ローソン)・ファミリーマート(ファミマ)・セブンイレブン(セブン)」ではどちらのアプリも使用可能となります。

関連記事:au PAYのキャンペーン対象大手コンビニ3種

www.akatown.jp

www.akatown.jp

www.akatown.jp

 

 

 

楽天ペイとau PAYのメリット②ポイントのチャージが出来る。

ペイアプリなのでチャージは必須の機能です。特に、この2つのアプリの魅力はチャージにポイントを使える事にあります。

まず、KDDIの「au PAY」ではキャンペーン・au WALLETクレジットカード・au WALLETプリペイドカードの使用で獲得したポイントをチャージする事が可能です。

 

同じく、楽天ペイではキャンペーン・楽天カード・楽天ポイントカードの使用で獲得したポイントをチャージ出来ます。また、楽天では「期間限定ポイント・ラクマの売上もチャージする事が可能」です。更に言えば、「チャージをしなくても決済が可能」なのが楽天ペイの良い所です。

 

関連記事:その他のau PAYのチャージの種類 

www.akatown.jp

 

楽天ペイとau PAYのメリット③定期的にお得なキャンペーンを行っている

各アプリの魅力の一つに「キャンペーンで大量にポイントを獲得できる」事にあります。au PAYで言えば「誰でも!10億円もらえる!キャンペーン」で「最大20%還元」を行っています。

 

楽天ペイでは20%還元とは行かないものの、2019年から引き続き「期間中、どこでも5%還元」のキャンペーンを開催中で、その名の通り、どこで買っても「5%の還元」になるのは魅力的です。

 

どちらを使いたい!?au PAY   VS  楽天ペイを徹底検証!! 

以上が「au PAY」と「楽天ペイ」の共通のメリットとなります。それでは、お待ちかね。各ペイアプリ毎の「メリット」・「デメリット」を見ていきましょう。また、それぞれのデメリットはそこまで大きくないため、わかりやすいように一覧でまとめています。

楽天ペイのメリット①後払い(ポストペイ)ができる

 楽天ペイは「クレジットと紐付け」する事により、「残高が0でも。つまり、チャージをしなくても」バーコード・QRコードを通すだけでペイアプリの決済が可能です。このお手軽さが楽天ペイの最大のメリットとなります。

楽天ペイのメリット②楽天カードで「6%」還元になる

 「期間中、どこでも5%還元」のキャンペーンを行っており、「どこでも5%」という説明をしましたが、実は楽天カードとの紐付けの場合は追加で1%となり「どこでも6%の還元」を受ける事が可能です。

※現在は、最大1.5%還元です。

楽天ペイのメリット③楽天ポイントカードとの相性抜群

上記の公開記事でもご説明していますが、「ファミリーマートのお買い物で楽天ポイントが10倍になるキャンペーン」を行っており、しかも「楽天ペイのアプリ一つでポイントカードとペイでの決済の両方が出来る」ので毎回アプリを切り替えずにストレスなくお支払いとポイントを貯める事が可能です。

 

楽天ペイのデメリット4つ(au PAYとの比較も有り)

・楽天ペイは楽天カードがないと還元率が大きく下がってしまう

・au PAYと比べるとキャンペーンでの還元による旨味が少ない

・au PAYと比べるとお得なクーポンがほとんどない

・au PAYと比べるとチャージの種類が少ない(au PAYと比較の場合。全体的には普通)

 

 

 

 au PAYのメリット①破格のキャンペーン還元率

何度もご説明させていただいている通り、ただいま行っている「誰でも!10億円もらえる!キャンペーン」は 「最大20%還元」です。つまり、「ご購入金額の5分の1がポイントで戻ってくると言う事になります。お世辞抜きに魅力的なキャンペーンと言えるでしょう。

 

au PAYのメリット②定期的なキャンペーンを行っている

・au ユーザーに限定されるものもありますが、「定期的にキャンペーンを行っている」ため、現在の状況で言えば、ほぼ毎月「20%以上の還元(10億円もらえる!キャンペーンを除いても)をしている」という特徴があります。やはり、定期的にキャンペーンを行っているのはユーザー目線でお得なのは間違いありません。

 

au PAYのメリット③クーポンがとにかく豊富!!

正直な所、新規参入者は「10億円もらえる!キャンペーン」に目が行きがちですが、au PAYは「クーポンがものすごく豊富」なんです!!例えば、最近では「サンマルクカフェ・かっぱ寿司・スシロー」で「10%OFF・20%(20%の方はau スマートパスプレミアム会員限定)OFFクーポン」を配布していました。

 

ちなみに3月からはau スマートパスプレミアム会員に関係なく「ローソンで使用できる200円OFFクーポンも配布」されますので活用しない手はないです。このように、毎月お得としか言いようがない使い勝手抜群のクーポンが配布されるので月が替わるのも楽しみになる、そんなペイアプリが「au PAY」なんです。

 

au PAYのデメリット2つ(楽天ペイとの比較も有り)

他社ユーザーは「au WALLETプリペイド・クレジットカード」を発行できない(現在は他社キャリアでも発行の方も出来ます)

・楽天ペイのように後払い(ポストペイ)が出来ない(プリペイド方式限定のため) 

・楽天ペイと比べると加盟店が若干減る(ただし、増加中のためデメリットは少し)

・楽天ペイのようにポイントカード戦略は活用できない(ポイントカードがないため)

 ※現在は、Pontaポイントカードと提携し、au PAYアプリ・auカードの使用でPontaポイントが貯まります。

まとめ:au PAYはキャンペーン、楽天ペイは総合的な使いやすさがウリ

f:id:akatown:20200228234832p:plain

徹底検証!!au PAYと楽天ペイの比較をきっちり行った結果とは・・・

今回は「楽天ペイとau PAYの比較記事」を公開しました。業務提携をしたとはいえ、それぞれのアプリの仕組みが同じではない事がご理解いただけたはずです。また、情報が多いため、わからない時は何度か読み返した方が理解しやすいです。

 

はっきり言って、どちらのアプリも使い勝手の良いアプリであり、「甲乙つけがたい」です。と言うのも、楽天ペイはポイントカード機能搭載・ポストペイによる後払い・各種チャージもついているため前払い(チャージ後の支払い)も可能といった幅広い使い方が可能です。

 

これに対し、au PAYは圧倒的に還元率の良いキャンペーン・定期的なキャンペーンに加え、使いやすさが魅力的で月初めが楽しくなるクーポンを順次配布しています。

 

このように、2つのアプリはそれぞれのデメリットなんか気にならないくらい魅力が詰まっています。是非とも各種ペイアプリをご活用ください。また、こちらのサイトでは「au PAYの使い方・加盟店・ポイントの種類等」様々な視点でau PAYの魅力を順次公開しています。もし良かったら色々読んでみて下さい。こちらでは楽しく読める記事とau PAYのセットアップ記事を貼って終了したいと思います。

 

www.akatown.jp

www.akatown.jp

 それでは、今回は以上となります。au PAYと楽天ペイの記事を最後までご愛読いただきましてありがとうございます。