郵便局は「au PAY(auペイ)」がお得!関連・節約情報を公開!

f:id:akatown:20200410215200j:plain

郵便局で使えるa u PAYを含むキャッシュレスと節約情報を公開

郵便局と言えば、2007年10月1日より国営から体制の変更となった郵政民営化のお話が有名ですよね。また、その5年後には郵便事業の吸収合併に伴い、日本郵便として現在も一般市民の日常に溶け込んでいます。

 

普段から、葉書・手紙・ゆうパック・切手の購入・貯金・保険の相談等で郵便局を訪れる方も多いのではないでしょうか?郵便局と言うとこういった「サービスの提供」で訪れる事が多いため、お得情報とは無縁なイメージもあるかと存じますが、実は、お得にサービスを使うための「節約情報」が隠れているんです。郵便局をお得に使えたら、余った分を「貯金・保険の契約・投資信託」にまわせますよ。

 

 というわけで、今回は「au PAYと郵便局のお得情報を公開」します。郵便局のサービスを少しでもお得にご利用したい方は最後まで記事を読んでみて下さい。

郵便局でau PAYは使える?

結論から申し上げますと、「郵便局」でau PAY(auペイ)がご使用できます。ただし、大人気キャンペーンau PAY「誰でも10億円もらえるキャンペーン」による「20%還元」は2020年3月24日が対象期間最終日となり、終了しました。以前行っていた10億円もらえるキャンペーンの詳細について気になる方、また、チャージ方法についてはこちらをご確認ください。

速報:2020年4月13日から期間限定で、au PAYの還元率が2倍となり、通常200円(税込)につき1ポイントの所2ポイントのエーユーウォレットポイントが付与されます。

 

※au PAYのチャージ方法を徹底解説(注:下記のキャンペーンは終了)

 

郵便局とau PAYに関するお得情報を公開

 郵便局では上記でもご説明の通り、KDDIのスマホアプリ決済「au PAY(エーユーペイ)」がご使用できます。ただし、KDDI主催のau PAY「10億円もらえるキャンペーン」が終了となりましたので今後はau PAYプリペイドカード(旧au WALLETプリペイドカード)・au PAYカード(旧au WALLETクレジットカード:どちらもau 回線限定の発行)また、郵便局とその提携会社によりキャンペーンも併せる事により更にお得にでお買い物をする事が出来ますので順番に確認してみてください。

 

郵便局とau PAYに関するお得情報①豊富な電子マネー・クレジットカードとQRコード決済によるお支払いが可能

 

実は、郵便局は全国的に見て、47都道府県でキャッシュレス対応しています。ですので、郵便局でのお支払いは豊富なキャッシュレス決済が便利です。まず、電子マネー「iD」・「WAON」・「QUICPay+」・「交通系電子マネー(Suica等)」でお支払いが出来ます。

 

クレジットカードの国際ブランドも「VISA」・「JCB」・「Mastercard」・「アメリカン・エキスプレス」・「ダイナースクラブ」・「銀聯カード」に対応しています。

 

また、流行りのQRコード決済でのお支払いとしまして、「au PAY」・「ゆうちょPay」・「amazon pay」・「d払い」・「LINE Pay」・「PayPay」・「メルペイ」・「楽天ペイ 」・「オリガミペイ」・「Alipay」・「We Chat Pay」の11種類のコード決済が可能です。

※ au ユーザーは各auカード・ポイントアップ加盟店を駆使していきましょう。 

 ですので、au PAYのポイントチャージに必要なau WALLETポイントを「au PAYカード(旧au WALLETクレジットカード)」や「au PAYプリペイドカード(旧au WALLETプリペイドカード)」で貯めていきましょう。

郵便局とau PAYに関するお得情報②ゆうパック代金の節約

f:id:akatown:20200410215414j:plain

持ち込みでお得なゆうパックの情報を公開。お支払いはau PAYで

 

 何気なく、郵便局に荷物を運ぶ方も多いかと思いますが、「荷物の持ち込み」をして、ゆうパックを郵便局にお願いすると「ゆうパック代金を120円引き」してくれますのでお得です。郵便局の節約情報として活用してみて下さい。 また、お支払いは是非とも「au PAY」でエーユーウォレットポイントを獲得してみてください。

 

 

郵便局とau PAYに関するお得情報③ゆうパックスマホ割アプリの活用

定番の節約方法としまして、アプリの活用がオススメです。郵便局では「ゆうパックスマホ割アプリ」を活用するのが良いです。先程ご説明したゆうパックの持ち込みが「スマホ割として180円割引」にアップします。

 

また、「ゆうパック」お支払いの際は是非ともau PAYを活用してau ウォレットポイントを貯めてみてください。

 

その他の割引情報と併用の際の注意点

その他の割引情報としまして、

同一あて先割引」がお得です。こちらは、1年以内に発送したゆうパックか重量ゆうパックに「ご依頼主控(同一あて先割引欄印刷が必須)」を添えて、これと同じ種類・あて先の物を出すと「1個につき60円引き」となります。

 

また、

複数口割引」では、同じ種類・あて先の物を同時に2個以上出すと、「1個につき60円引き」となります。

 

併用の際の注意点

持込割引(ゆうパック)は「同一あて先割引」と複数口割引共に併用できる

同一あて先割引と複数口割引は同時に適用できない

 

その他のお得情報

郵便局のお得なキャッシュレスと言えば、やはり「ゆうちょPay(ゆうちょペイ)」がおすすめです。過去記事を貼っておきますので良かったら参考にされてみて下さい。

 

www.akatown.jp

 

まとめ:郵便局はお得情報満載であり、au PAYの活用で更にお得にサービスの利用が出来る

f:id:akatown:20200410215653j:plain

郵便局ではa u PAY含む、キャッシュレス決済がお得であり節約情報も複数ある

 今回は「au PAYと郵便局に関するお得情報を公開」しました。結果としてau PAYは ではご使用出来ますが、KDDI主催の人気キャンペーンが終了したため、au PAYユーザーの方は、au PAYプリペイドカード(旧au WALLETプリペイドカード)・au PAYカード(旧au WALLETクレジットカード:どちらもau 回線以外も使用可能)によりauPAYのチャージに必要なau WALLETポイントを貯める事が重要です。また、郵便局では荷物の持ち込みの割引や各キャッシュレスの活用でのポイント付与がお得です。その他にも郵便局のゆうパックスマホ割アプリを活用して郵便局のサービスを少しでもお安くご利用してみてくださいね。

 

私の記事では「au PAYの加盟店」・「au PAYの対象外の加盟店」に関わらず、各店舗のお得情報も満載となっております。その他にも「au PAYのキャンペーン・ポイントアップのようなお得情報」や「au PAY基本的な使い方・ポイント還元に関する情報」の他に、「au PAYを実際に使用した実践記事」・「au PAYの面白記事&そこにしか書かない有益情報」等を順次公開しております。

 

基本的には全国チェーンのような誰もが知っていたら必ず得をする記事を書いています。中には、面倒なアプリの「登録方法」もご用意しておりますので、よろしければ下記に貼ってある記事やその他の有益記事を獲得して、友人・知人・ご家族の方にもこちらの情報を教えてあげて下さい。

 

 

www.akatown.jp

www.akatown.jp

 

今回は以上となります。いつも私の「au PAY」・「キャッシュレス情報・お得情報」の記事をご愛読いただきましてありがとうございます。