楽天ペイにau ウォレット クレジットカードを設定する方法を徹底解説

 

f:id:akatown:20200426213333p:plain

楽天ペイに各クレジット登録する方法を解説!期間限定ポイントの小技も公開

出典:https://pay.rakuten.co.jp/detail/?l-id=second_view_detail_top

 

※今回の記事は「楽天ペイに他社クレジットカードを登録する方法の記事」のため、楽天ペイ及びキャッシュレスの初心者向けの記事となっております。

 

楽天ペイに登録できる国際ブランドやコンビニで使える小技等もあり、「楽天ペイ初心者から中級者」の方には満足していただける記事構成に仕上げています。

 

更に言えば、エーユーウォレットクレジットカード以外(現在はau PAYカード)の対応クレジットでも代用できる内容です。

普段、楽天ペイに楽天カードしか使わない人も納得していただける内容となっておりますので良かったら、今回の【楽天ペイにau PAYカード[旧 au WALLET(au ウォレット)カード]を登録する方法】の記事を最後まで読んでみて下さい。

楽天ペイにau PAYカード【旧 au WALLET(au ウォレット)カード】を登録できる?

結論から申し上げますと、au PAYカード【旧 au WALLET(au ウォレット)カード】を楽天ペイに登録する事が出来ます。

ただし、登録するにあたり、【注意点】が何点かありますので順番に見ていきましょう。 

大前提:au PAYカード【旧 au WALLET(au ウォレット)カード】を含む国際ブランドと楽天カードの関係

楽天ペイに登録できる国際ブランドは【VISA】・【Mastercard】の2種類のみとなります。また、楽天カードについては全ての国際ブランドに対応しています。そのため、Mastercardブランドが付いてあるau PAYカード【旧 au WALLET(au ウォレット)カード】は楽天ペイに登録する事が出来ます。

 

また、楽天カードを登録した場合のみ【キャンペーンポイント5%(現在は行っていない)】にプラスで1%の【楽天ポイント】が付与されます。

 

楽天ペイに登録できるカードは5枚

f:id:akatown:20200426213628j:plain

楽天ペイに登録できるクレジットカードは使用中のカードを合わせて「5枚」まで可能です

実際に楽天ペイで使用するカードに加え、登録する事が出来るカードは、【使用中のカードを加え、「計5枚」のクレジットカードを登録】する事が可能です。ですので、楽天カードをお持ちでない方も、楽天ペイによる【キャンペーンの恩恵】を受ける事が出来ます(現在は行っておりませんが、随時お得なキャンペーンを開催しています)。

 

それでは、実際にau PAYカード【旧 au WALLET(au ウォレット)カード】を登録する方法を解説していきます。

 

楽天ペイにau PAYカード【旧 au WALLET(au ウォレット)カード】を登録する方法を徹底解説!

f:id:akatown:20200426213333p:plain

1.まず、【楽天ペイアプリ】を開き、コード画面中央より下の「お支払い元」をタップし、楽天のユーザIDとパスワードでログイン。

 

2.【クレジットカード情報】欄より、「確認・変更」をタップする。

 

3.【新規カード情報の追加】をタップし、「カード会社」・「カード番号」・「カード有効期限」・「カード名義人」・「通常使うカード」を設定。「このカードを、通常使うカードに設定する」にチェックを入れ、楽天会員規約を読み、【以下の規約に同意して入力内容を確認する】をタップし、設定をしたら登録完了です。

 

カード登録の際の大事なポイントと注意点

通常使うカード」は2枚以上のカードを登録している場合、こちらに設定しているカードが優先されます。

 

また、3Dセキュア(本人認証サービス)が必須のため、こちらの機能がない【Kyash】等は登録不可です。更に言うと、楽天ペイに登録するカードの還元率は楽天カードが良いと言われていますが、au PAYカード【旧 au WALLET(au ウォレット)カード】も還元率は1%と高めのため、高還元を受ける事が出来ます。

小技:楽天ポイントカードが使えない店舗で楽天ポイントを使う方法

楽天ユーザーが楽天カードにより楽天ペイ及び楽天サービス各種を利用する事により、キャンペーンに応じて通常ポイントの他にも【期間限定ポイント】が貯まっていきます。

この2種類のポイントですが、実は【楽天ポイントカード対象外】の店舗でも「楽天ポイント」を使用する事ができ、その方法は簡単です。

 

例えば、「楽天ポイントカード対象外」のコンビニである「セブンイレブン」や「ローソン」での会計(お支払い)時に【楽天ペイのコード画面を開く】→【設定をタップ】→【ポイントを一部使う or全部使うに設定】を行います。

 

後は、その状態でスマホ決済を行えば「クレジットカード」による後払いとはならずに、しかも、【期間限定ポイント】から順番に【楽天ポイント払い】によりお買い物ができるので、かなり便利です。

 

世間の楽天ペイによる満足度を調査

顧客満足度の高いスマホアプリ【楽天ペイ】ですが、いくらキャッシュレスブロガーがお得だと言っても「立場的に」伝わりにくい事もあるかもしれません。そこで、実際に【楽天ペイ】を利用している方達を通じて世間の評判を調査してみましたので、一部ご紹介します。

 

↓スマホアプリ(コード決済)初心者にはよくある事です。スマホアプリ(コード決済)は10種類以上あるので、名前だけでも覚えておいたら便利です。


 

まとめ:楽天ペイは顧客満足度がトップクラスのスマホ決済であり、au PAYカード【旧 au WALLET(au ウォレット)カード】が登録できる

f:id:akatown:20200426214112j:plain

楽天ペイはau PAYカードを登録できるだけでなく【期間限定ポイントの応用】も可能

今回は【楽天ペイに楽天カード以外の追加としてau PAYカードを登録する方法】を公開しました。スマホ決済アプリの中でもトップクラスの人気を誇る【楽天ペイ】ですが、こちらの内容により、楽天カードの他にもクレジットカードを登録できる事がお伝えできたはずです。

 

また、楽天ペイは【楽天ポイントカード】に対応していないお店でも楽天ポイントが使え、【期間限定ポイント】から順に使えるので大変便利です。皆さんもこの記事を通じて、様々なカードを駆使して楽天ペイをご利用してみて下さいね。

 

また、私の記事ではau PAYを中心とした「キャッシュレスお得情報」・「店舗の節約情報・決済可能なキャッシュレス」・「新型コロナウイルスとデリバリーの記事」等を公開していますので色々と参考にしてみて下さいね。

 

au PAY VS 楽天ペイの「業務提携した人気ペイアプリ」の比較記事をチェック

www.akatown.jp

楽天市場とお得なキャンペーン情報の記事をチェック

www.akatown.jp

 新型コロナウイルスにも有効。ネット通販と楽天パンダを愛でた記事もチェック 

www.akatown.jp

 今回は以上となります。いつも私のau PAYを主体とした、キャッシュレス・店舗節約情報をご愛読いただきまして本当にありがとうございます。